神大生たちのハァハァ

神戸大学で学んだこと。

広告

稲荷山の頂上と神戸大学の頂上

広告

 

1000本も鳥居あるんか確かめに、伏見稲荷行った

京都の伏見稲荷大社を見に行ってきました。全国に約3万ある稲荷神社の総本社がここ。稲荷山というのが神体山で、山の頂上まで朱色の鳥居が無数にあります。

 

そこの頂上までせっせっせっせっと、ぼっちで早歩きで登って来ました。

最初の15分くらいは、外国人観光客と着物着たワイワイ系女子が大量発生していてなかなか進めない。

さすが、外国人観光客が選ぶ観光地ランキング1位や。

f:id:butabu1228:20170315153120j:image

 そんな中ほいほいほいほい進みました。
ひたすら鳥居でした。楽しい!

 

f:id:butabu1228:20170315153327j:image

 歩いてきた道全てが、撮影スポットな感じです。
みんな写真撮るために立ち止まっている中、僕はサッカーで鍛えた瞬発力を活かしざっくざっく進みました。

 

f:id:butabu1228:20170315153516j:image

f:id:butabu1228:20170315154321j:image

半分くらい登った段階でこの景色!綺麗!多くの人はここまで来て、満足して引き返してしまいます。

この日は気温が7度だったんですが、僕もTシャツ1枚になりました。

 

f:id:butabu1228:20170315153800j:image

喉が渇いて、自販機を見ると。。。

ぼったくりやないかい!!

 

f:id:butabu1228:20170315153832j:image

そして山頂に着いたー!!

 

f:id:butabu1228:20170315153839j:image

山頂感はあまりなく、建物が1つあるだけです。

景色が綺麗に見える場所はなかった。。。

 

f:id:butabu1228:20170315154024j:image

そしてどんどん降りて行きます。

登りとは違うルートで帰れるので、めっちゃ楽しいです!

 

f:id:butabu1228:20170315154117j:image

綺麗な滝! f:id:butabu1228:20170315154137j:image

 綺麗な滝の滝つぼ。

ええええええ、バケツやん。

ばばーのけつやん。。

すいません。

 

f:id:butabu1228:20170315154235j:image

渾身の一作。

 

 

あ、鳥居の数数えるん忘れた。

 

 

登った感想

思ったよりも登るんしんどくないやん。 神大の発達科学部と同じくらいじゃね?

 

さぁさぁ、Google先生に聞いて見ました。

 たっくーま「ヘイ、Google!稲荷山の標高は?」

Google先生233mです。」

 

たっくーま「ほーん。じゃあ神大の発達科学部は?」

Google先生210mです。」

 

 

うおおおおお、ほとんど一緒やないか!

神戸大学発達科学部は別名、「足腰発達科学部と呼ばれています。

 

その結果がこちらです。

f:id:butabu1228:20170315155451p:image

 

  • 一般的な発達科学部生

f:id:butabu1228:20170315155500j:image

 

 

下の天気が雨なら、発達科学部は雪」と言われています。

 

その結果がこちらです。

f:id:butabu1228:20170315155514j:image

 

  • 一般的な発達科学部

f:id:butabu1228:20170315155535j:image

 

 

さて、神大生には4通りの人がいます

  1. バイクで通学する人
  2. バスで通学する人
  3. タクシーで通学する人
  4. 登山する人です

 

僕は登山派です。

真冬に登山していると、顔や手は寒いのに身体の芯はクソ暑い異常状態になります。

 

 

その代わり

発達科学部の景色は別格

f:id:butabu1228:20170315155128j:image

 

結論

夜景デートは発達科学部で!

 

広告