読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神大生たちのハァハァ

神戸大学で学んだこと。

広告

鼻中隔湾曲症の手術を受けることになった。~年中鼻詰まってる人集合!!~

まとめ ためになる
広告

※以下のどれか一つに該当する人向け記事です

  • ほぼ年中鼻詰まってる人
  • 鼻が通ってる日も、鼻呼吸のみではしんどくて、口呼吸しちゃう
  • 鼻炎持ち
  • 片方の鼻がずっと詰まってる
  • 鼻息が荒いと言われる

これらの症状がある人は、鼻中隔湾曲症の可能性ありです。

 

鼻中隔湾曲症とは??

右と左の鼻を仕切る板のことを鼻中隔と言います。左右対称にまっすぐ仕切られているのが理想なんですが、ほとんどの人はある程度曲がっています。

その曲がりが異常に大きい人は、上記のような症状が出て鼻中隔湾曲症と診断されます。

 

僕は小さい頃に鉄棒から落ちて鼻を強打しました。その時骨折したのに気づかず、鼻中隔が左に曲がったまま治ってしまいました。

「左側に曲がっていると言うことは、その分右側は広いんじゃね?」と思って聞いたら、肥厚性鼻炎も併発してると言われました。右側の鼻の粘膜が腫れ上がって鼻の穴を塞いでるらしいです。

結論、左の鼻は鼻中隔湾曲症で、右の鼻は肥厚性鼻炎でふさがっているというダブルパンチ。。

 

「だから鼻呼吸するのしんどかったんか」と23年生きてきて初めて知りました。

それが手術で治せるんやと知った時の喜びが半端無かったなあ。。。

 

迷ったら病院へGo!

自分も鼻中隔湾曲症かな?と思う人は、速攻病院行ってください!

難しい検査とか全く無いです。ちゃんとした医者なら速攻で診断してくれます。

 

僕は街の小さいクリニック先生に診てもらったんですが、

鼻の中を診てすぐ「鼻中隔湾曲症ですね、手術をおすすめします。」って言われました。どんだけ曲がってんねんw

 

総合病院に紹介状書いてもらって、そこの先生にも診てもらう。

「あっ、これは手術ですね」ってここでも一瞬で言われた。

え、そんなにひどいん。。。?w

 

鼻中隔湾曲症の手術は最近増えてきてる上に、緊急性がないんで手術まで結構待つことが多いです。半年待つ人とか普通にいるらしい。。。

「早くスーパーな鼻を手に入れたい。。。」そんな一心でお願いしたら、

「キャンセル出たらそこに入れてあげるよ、その代わりいつになるか分からないよ」って言われました。

時間のある大学生やからこそなせる技。

手術の連絡が来たのは、入院の3日前でしたww

 

入院スタート

入院期間は1週間です。

病院によっては即日退院出来るところもあるらしいんですが、「絶対無理やろww」って言うのが手術終えた時の感想です。

1週間は入院するのを強くお勧めします。(理由は後ほど)

 

ざっくりしたスケジュールは、

1日目:10:30に病院へ。入院と手術の説明を受けた後はフリー。暇すぎる。

2日目:手術。手術時間は2.3時間程度。1日何も食べれません。

3日目:点滴しつつ、ひたすら出てくる鼻血と戦う。頭痛が辛かった。ご飯は何食べてもOK

4日目:鼻血がだいぶ治まって来て楽になる。暇。

5-8日目:鼻洗浄する以外は、定期健診受けるのみの暇な毎日。。。

 

身体は元気なだけに、暇つぶしがないとやってられない。。。

本とか漫画はいっぱい持って生きましょう笑

 

 

次の記事で、入院してからの詳しいレポしていきます!

広告